ブログ運営報告

ブログを125記事投稿してみての変化【自転車 & 自分】

125記事投稿

無事に125記事投稿できました。前回100記事到達レポートを書いた際に、次の運営レポートを125か150記事のどちらにしようか迷っていたのですが、25記事区切りにすることにしました。

この記事では101記事~125記事の間に私や自転車に起きた変化、記事の一部ピックアップなどを扱います。

記事の内容と関係ないのですが、全角数字3桁は間延び感があるので今回から本文の数字表記は半角とします。

101→125記事で変わったこと

2019年3月『【北海道一周 道南編10】魔の海岸線往復ルール,再び【函館→南茅部】』から、2019年5月『【祝】ブログ初投稿から1年!心境の変化をさらっと綴る』までの投稿内容にあたります。

なにか変わった?―自転車編―

―プレトレ8速化関連の記事が投稿される

実際に改良を行ったのは随分と前なんですが(汗)やっとこさ投稿することができました。主に北海道一周終了後の改良(8速化、ハンドル周辺アクセサリーの整理、ダボ穴の追加など)が見どころでしょうか。

―半壊ママチャリの修理始まる

現在リアルタイムで更新中ですが、半壊ママチャリの再生を始めました。実は年明けくらいから部品だけは買っておいたのですが、なかなかまとまった時間も取れず作業ができませんでした。5ヶ月も過ぎてしまった…(^^;)

―サイクリングは特になし

リアルタイムでは特に遠出はしませんでした。しいていうなら隣町のスーパーくらいでしょうか(笑)自転車は大好きなのですが、歩くことも同じくらい好きなので2、3駅とかなら大体歩いちゃうんですよね。。サイクリング系のネタがたまらないなあ。汗

なにか変わった? ―自分編―

―『北海道自転車の旅 海岸線一周3000km物語』完結

北海道一周記事を完結させました!長かったー!!

旅も旅記事も終わりと思うと少しだけ寂しい気持ちもありますが、この旅に関連する細かい内容はまだまだ書くつもりなのでもうしばらくお付き合い頂けると嬉しいです。

―『カゴチャリが好き!』1周年を迎える

これ地味に嬉しかったですねえ。めんどくさがりな私が1年も文章を書き続けるとは思いませんでした(笑)改良ネタは限りがあるので、いつまでもネタが続くわけでもないですが、ほんの少しでも楽しんで頂けるようなコンテンツ作りを心がけていきたいと思います。

おすすめ新記事3選+1!

前回から始まりました新コーナー『おすすめ新記事3選+1!』

101~125記事の間に書いた新記事から3つ、今までの過去記事(1~100)から1つを改めて紹介します。紹介する=人気記事とは限らないのでご注意下さい。笑

新記事1.北海道一周完結!

何はともあれこれでしょう。ラストの道南編は何も無さ過ぎて走っているときのしんどさ半端なかったのですが、記事を書くのは更に辛かった(T-T)

もともと文章力がある方ではないのですが、楽しく伝えられた自信がないです。汗

しかし、本当に楽しい旅でした。出会った人も目にした景色もすべてが生き生きとしていて、久々に自分生きてるな~なんて思いながら楽しく一周しました。またどこか行きたいなー!

新記事2.旅を通して旅の自転車を改めて考える

北海道一周をプレトレとともに達成しましたが、すべてが満足なわけではありませんでした。この記事では、北海道一周とプレトレ改良の経験を通して旅自転車に必要な要素は何なのか改めて考察しました。

安自転車乗りならではの苦労と工夫について触れられたかなと思っています。長々と書いて結局最後に言いたいのは「好きな自転車に乗ろう!!」ってことなんですけどね。笑

新記事3.半壊のママチャリを再生させる

半壊ママチャリを再生させる新企画です。ママチャリの修理は以前から行っていたので、その集大成として始めてみました。修理だけでなく、新しい要素(LEDテールランプ、リアカゴの導入、スプロケットギアの変更)なども取り入れていく予定です。

この第一回の記事では自転車の観察と整備計画書を製作したところまでです。少しずつ更新をしていこうと思います。


過去記事1選.

プレトレのカゴをあえて小さくしたという内容の記事です。自分の普段の収納量を考えるとちょっと大きすぎたので小型化しました。

当時はその程度しか考えていなかったのですが、後のドロップハンドルやSTIレバーの導入のことを考えると、この小型化は超ファインプレーだったと思います。

私の個性的な自転車を作る礎となった改良となりました。

おわりに

以上101~125記事までのまとめでした。25記事でこれだけ書くことがあるので、やっぱりちょうど良い頻度だと感じました。次は無事に投稿が果たされたら150記事で。

最後にTwitterですが、更新皆無です。これだけは成長が感じられない。汗

記事の紹介をたまにする程度ですが、よろしければ。

Twitter

プレシジョントレッキングの改良とその変遷――