サイクリング

【北海道一周 終章2】東京へ、北海道一周の旅完結【水戸→東京】

北海道終章2アイキャッチ

『北海道海岸線一周(42) 終章2 -東京へ、北海道一周の旅完結-』

ー前回までのあらすじ(前回は【終章1】フェリーの上、そして水戸へ【苫小牧→大洗→水戸】

船の上にて食事量が大幅に向上したことに1人感動し、この旅の冒頭で出会った自転車乗りの子と水戸で再会しました。

残すは東京に戻るのみです。ついに決着!

45日目…旅の終着地点、東京へ

水戸の漫画喫茶で起床です。今朝は友人に北海道のお土産を渡す約束があったので駅前まで向かいました。少しだけ立ち話をして出発をします。

いかんせん今日は本州の狭い道を130kmくらい漕がないといけないので、時間に余裕を持たせて行動します(^^;)

出発直後にトラブル発生

水戸を出発して国道6号線に合流するちょっとした細道を走っていました。すると違和感が…、なんかガタガタいってる(^^;)

最初は荷物が緩いのかな?って確認をしたのですがどうも違う。それで自転車を細かく確認してみると前輪のタイヤにガラスの破片が縦に突き刺さっていました。涙

要するにパンクです。ここまで酷いのは自転車人生で初めてかもしれません。修理をしたいのでスペースあるところ…と探しているとコンビニを発見。あ、セイコーマートだ。笑

パンク修理

荷物を解いて前輪を外します。ロック式なのでこういうとき大変です。

パンク修理キット(パークツール:パンク修理用パッチキット ヤスリ付 VP-1C)、替えのチューブ(シュワルベ 700×28/45Cチューブ 仏式 40㎜バルブ)ともに所持していましたが、細かい観察がめんどくさかったのでチューブの交換としました。

タイヤのガラスが刺さった部分にはパンク用のパッチを裏からあてておきました。これは帰宅後交換ですかね…【道南編12】の室蘭に向かう過程でも書きましたが、タイヤのすり減りが顕著でグリップ力が落ちている感じがしていたのでいい頃合いかな。

帰宅までに滑ったりしないように気をつけないといけませんね。

東京に向かってひたすら走る

国道6号線-東京まで100km

パンク修理を終えて、東京に向けて走り出しました。東京まで100kmの看板を発見します。北海道の100kmと違って信号多め、道細めでしんどい…。

それとタイヤが少し滑るのが気になります。先ほどのタイヤのダメージと長旅の摩耗、疲れで集中力切れかかっている私自身の問題があるのだと思います(^^;)

国道6号線はとにかく道が狭いので、車に対して非常に気を遣います。耐えて安全運転で走るしかないですね。

牛久沼大橋を迂回

牛久沼大橋周辺です。自転車で通ることはできないので迂回します。橋自体が巨大なので迷うことはないですね。

行きは暗かったのでその全貌は分からなかったのですが、こんなに大きな橋だったんですね。自転車で通行するイベントとかやってくれないかな。笑

日清食品関東工場

日清食品関東工場です。こちらも行きと違って明るい時間帯なので、遊び心のあるオブジェが確認できました。カップラーメンの頭から湯気が出ています。笑

千葉県我孫子へ

千葉県我孫子市まで戻ってきました。

ここら辺まで来ると関東に戻ってきたな~って感じがします。東京まで残り37kmの表示!

 

派手にやらかした

千葉に入ったあたりだったと思うのですが、狭い側道に前輪をとられて派手に転倒しました。汗

北海道でもここまで酷い転倒はなかったのですが、完全に集中力が切れていました。荷物が重いので一度バランスを崩してしまうと立て直しは難しいですね。痛かったなあ(^^;)

近くにコンビニがあったので強制休憩としました。東京に怪我さえしないで着けばいいんです。北海道と違って夜でも明るいですから、時間制限もそこまでないですしね。

雲行きも怪しくなってきてさらに難易度が上がった気がしますが、息を整えて再スタートを切りました。

東京に戻ってきた

東京都に戻ってきた

東京都に戻ってきました。

転倒後はゆっくりペースで走っていたのですが、ゆっくりすぎても自転車が荷物に振られて走りにくいところが何とも嫌らしい…。東京に戻った頃にはご覧の通り小雨が降ってきて地面が濡れて滑るという最低のコンディション(^^;)

東京に入ってからスカイツリーを目指したのですが、途中で迷いました。まっすぐ走っているつもりがどんどん反れてしまう、下町あるある。。

スカイツリー到着

東京に着いてからが時間がかかってしまいました。汗

それでも紆余曲折ありましたが、無事スカイツリーに到着しました。良い感じのオブジェが迎えてくれたのでそこで記念撮影。私の旅はここにて完全完結です。

45日目まとめ

全行程45日目130.56km(3308.21km)

最終日、水戸から都内に向けて130km走りました。

しかし、国道6号線は道が狭いですね…行き道は訳も分からず夜中走っていましたが二度とやりたくないな…(^^;)

それと行き道は大洗までの行程を半分に分けて2日で走っていたのですが、帰りは派手な転倒こそあったものの1日で余裕でした。行き道に転倒していたら心折れていたかもしれませんね。汗

今回の長旅で色々なことがありましたが、その経験を経て自分強くなったなあってエピソードがとても多くなった気がします。自転車に対しても生きることにも少しだけ自信がついたかなあ~。

とりあえず45日目の記事はこれにて終了です。全体の総括は次の記事にてまとめようと思います!

非日常の世界へ…