ブログ運営報告

ブログを10記事投稿してみての変化【自転車&自分】

10記事投稿報告

過ぎ去ってみると早いもので、プレトレのこと、パーツ交換のことあれこれと書いていたら、気がつけば10記事(正確には12記事)投稿していました。

よく投げ出さず書き続けたなー!と自分をねぎらいつつ、ここら辺で今までのことを少しだけ振り返ってみたいと思います。

つまるところのハイライト(自分の気持ちの変化含む)です。自分の成長を書き残しておけたらなと思いました。

10記事で変わったこと「自転車編」

現状では、コンテンツの主な内容が改良の歴史のため、過去の出来事を多めに扱っています。私が昔撮り貯めた写真を振り返りつつ、記事を書くというスタイルです。

そのため自転車の形状は、1記事書くごとに大きな変化があります。そこは見返してみても楽しいなと思えますね。

ただ、もともとブログをするつもりがなかったので、「ここの写真があればな…」って想いも結構しています…。自分が確認したい写真と人に伝えたい写真は違いますね。汗

ちなみにこの11記事で起きた出来事は、記事上にあるプレトレ歴代改良早見でいう、購入初期の0期から2期の途中までの内容になります。

プレシジョントレッキング(プレトレ)の歴代改良早見表
プレシジョントレッキング(プレトレ)の歴代改良早見表プレシジショントレッキング通称プレトレの歴代改良早見表です。ペダルやブレーキシューの交換など簡単なものから、クランクの多段化、カゴ付き自転車のSTI+ドロップハンドルの導入など様々な改良に挑戦しています。当時使用したパーツは分かる範囲ですべて掲載しています。...

何もかもが新鮮である意味で一番楽しかった時期かもしれません。意識して初めての車道、初めてのパーツ交換、遠出。その感動は計り知れませんでした。

思い出としてあげるとするとサイクリングでは江の島、パーツ交換ではやっぱり多段化ですね。(多段化は作業自体は辛いだけだったけど…)

>>自転車で初めての長距離は江の島だった

>>フロント多段化(クランク交換)とブレーキ、シフトレバーの交換

ちょうど多段化の話をした頃にちょうど10記事を迎えたので、以降さらに行動範囲が広がってより面白い話ができると思います。(^^)

10記事で変わったこと「自分編」

まず大きな変化はブログを始めたことです!

めんどくさがりな自分からすると大事件だと思っています。その上、飽きずに10記事も書いたって古くからの友人が知ったら腰抜かすんじゃないかな。笑

それにしてもブログって難しいです。

一つの記事を書くにしても文章を書いて、写真を加工して、云々…。だいぶ流れは理解してきましたが、毎日壁にぶつかることばかりです。

あとプライバシーポリシーのところに全ては自己責任でと記載はしているものの、中途半端な内容を発信したばかりに、読み手に怪我でもされたらお互い楽しくないですしね。

そういう危機感は常に持つようにしています。

まあでも、新しいことを始めるって新鮮でいいなって思いますね。プレトレを購入した直後のわくわくした感じがあります。時間ばかりかかりますが楽しいです。

何でも少しずつですね。

私生活はお買いもの中心

この11記事を書いていた間、プレトレは近所の買い物係でした。それだけです。
真剣な自転車乗りの方からは笑っちゃうかもしれませんが、私の普段なんてこんなものです。でも、プレトレは私の生活をいつも助けてくれています。

11記事突破したのでTwitterをはじめました!

そういえば11記事書けたので、当ブログのTwitterをはじめることにしました。
思いついたら即行動!

Twitter

よかったら見てみて下さいね!

次の目標は25投稿!

最後に次の目標は飽きずに25投稿を目指します

あまり大きなことはいわず、でも確実に小さく丁寧に積み重ねていきたいです。その頃にはもう少しブログに慣れてるといいなと思います。

それでは今回はここまでです。

プレシジョントレッキングの改良とその変遷――