サイクリング

【北海道一周 道北編6】苫前に潜む甘い誘惑【天塩→苫前】

北海道23日目終了

『北海道海岸線一周(23) 道北編6 -苫前に潜む甘い誘惑-』

ー前回までのあらすじ(前回は【道北編5】オロロンライン南下中【稚内→天塩】

日本最北端の地を踏み、舞台は北海道西側の日本海側へ。

ノシャップ岬から南下をはじめます。稚内から石狩まで伸びるオロロンラインと呼ばれる道路をひたすら突き進みます。

地平線まで続く道路、3kmも続く風力発電所、普段目にしない光景に刺激を受けて天塩の町にやってきたのでした――。

23日目…引き続き日本海を南下する

今日も日本海側、オロロンラインを南下します。

天塩の町からどこまで進もうかと考えていたのですが、道の駅スタンプラリーの方は内陸の方のスタンプ回収があるとのことで一時離脱をすることに。

私と日本縦断の方は急ぐ必要がなかったのでダラダラと進むことにします。

坂道の連続

昨日の永遠と直線だったオロロンラインを想像していたのですが、天塩から南は上り下りの連続でした。これが本当にきつい…。

同じ坂道でも峠道は覚悟できるのですが、なんともいえない微妙な坂道の連続はやる気スイッチをどこで入れたらいいのか分からなくて逆に辛いんですよね。

立ち止まると心が折れそうだったので、途中の写真が一切ありません(^^;)

道の駅富士見でソフトクリームを食べる

さて、天塩から20km程度行ったところに道の駅『富士見』があったので休憩をします。

記憶が薄いのですが、いちごソフト…だったような、それと子供が職業体験でクッキーを売っていたので1枚購入しました。

 

北海道富士見郊外で

富士見から少し進んだところに謎の石橋を発見。

あの橋は…なんだったんだろう?天塩→苫前間は坂がきつすぎて記憶があいまい(^^;)

☆ロマン街道しょさんべつ

道の駅富士見からさらに20㎞ほど進むと、次の道の駅『☆ロマン街道しょさんべつ』が現れました。不思議な名前ですが調べてみたらどうやら”☆”まで名前の一部みたいです。

わんにゃんwalker2017年8月号-西野七瀬

話は変わりますが、日本縦断の方が出会ったときからずっとリュックに雑誌を挿し込んでいたんですよ。

何なのか気になって聞いてみたら、乃木坂46の西野七瀬さんが好きらしいです。笑

 

自転車旅は荷物を軽くすることが大切ですが、たとえかさばっても重くなっても持ち運んでいたい存在なわけですね…、アイドルの力恐るべし…!!

道の駅しょさんべつ周辺

ところで、この道の駅☆ロマン街道しょさんべつの周辺は野原が広がっていて、小さな花がたくさん咲いているんですよ。特に黄色い花が目につきました。

ブタナ

総苞が閉じていたので、はじめはニホンタンポポかな?と思って近づいたのですが、それにしちゃ花茎が長いですし、枝分かれしていくつも花がついていたので外来種のブタナなのかな…ということで落ち着きました。残念。

道の駅苫前-外観

☆ロマン街道しょさんべつを出発して2人でのんびり会話をしながら走ります。30㎞ほど走ると、道の駅『風Wとままえ』に到着しました。

15時前でしたが、「もう今日は十分頑張ったからこの辺にしよう!」なんて話になって、本日はこの苫前の町で終了となりました。ゆるいなあ。笑

道の駅スタンプラリーの方はまだ内陸を攻めているようだったので、明日あたり合流しようということになりました。

道の駅苫前-内観2F

この道の駅は温泉が併設されているので、お風呂にゆっくり浸かったりサウナに入ったりしてのんびりと残りの時間を過ごしました。

写真は道の駅のなかから撮影したものです。2階は座れるスペースと宿泊施設があります。すごく綺麗で居心地が良かったです◎

思わぬ落とし穴

北海道限定GLAYガチャ

さて…この写真に写っているもの何だか分かりますか?

これ、北海道限定のガチャガチャなんです。北海道の各地の名産、名所がフィギュアになっています。クマとか北海道新幹線とか。

当たりはなんといっても音楽バンドGLAYの各メンバーを模したフィギュアではないでしょうか。

実は私、アルバムやシングルを全て揃えてしまうほどGLAYが大好きでして、このガチャガチャも噂には聞いて知っていたんですよ。

長いこと北海道を旅していましたが、ここにきてとうとう見つけてしまいました。見つけたからにはやるしかないですねえ~~~~~。

 

ちなみにGLAYのメンバーはボーカルのTERU、ギター(リーダー)のTAKURO、ギターのHISASHI、ベースのJIROという4人構成です。

最短で4回回さないといけませんが、そう上手くはいかないですよね。

結果からいうと私が特に欲しかったHISASHIフィギュアは何とか1つ、TERUとJIROは2、3個入手できました。

しかしTAKUROフィギュアだけはどうしても入手できず、この日は諦めることになりました。

写真はその戦いの一部というわけです(その後まだ増えました)

ところで北海道ガチャですが、

 

 

1回400円します。

写真で見る限りでも…あああああ、思い出したくない!!!!

道の駅苫前からみた夕焼け

道の駅から見える夕暮れの風景です。

散財したあとに2人で眺めていたのですが、もうなんというか虚無感しかなかったという(遠い目)

 

 

スープカレーのフィギュアが大量に出てきたのですが、もうどうしろと…。

23日目まとめ

北海道23日目終了

北海道23日目 73.38km走行(積算距離:1601.38km) / 全行程25日目(1729.41km)

北海道ガチャ(1回400円)が全てをもっていきました。

これだけでどれだけの生活費が散っていったことか…。400円あればセイコーマートのスパゲティ3食は食べられますからね。

そう考えると1か月分くらいの食費が吹っ飛んだ気がするようなしないような(^^;)

しかもこれだけやって依然コンプリートならず…、でもまた回したくなるというこの中毒性の高さ、おそるべき北海道ガチャ!!!

私は苫前で”誘惑”に負けました。GLAYだけにね!!!!!!!!

次回は【道北編7】合流 × ウニ丼 × 留萌へ南下【苫前→留萌】

非日常の世界へ…